Tennis site for tennis lovers

【テニスグッズ】2021年を振り返る/買って良かったテニスグッズ ベスト5

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大物から小物まで、2021年もテニス関連商品を沢山買いました。

良い商品は山ほどあるのですが、2021年に購入したものから、ごく個人的な趣向から「満足感の高かった」テニス関連商品ベスト5を厳選して紹介します。

スポンサーリンク
Contents

最初に結論!買って良かったテニスグッズBEST5

私の勝手なベスト5です。

そして当ブログで紹介していないものが、二つもランクインしているというおかしなことになっています(笑)。

買って良かったテニスグッズBEST5
  1. プリンスツアー100
  2. HONDA リトルカブ50cc(ブログ未紹介)
  3. バボラ ピュアストライク100
  4. アシックス ゲルレゾリューション8OC
  5. BIDI BADU ラケットバッグ12本用(ブログ未紹介)

1位 プリンスツアー100

あわせて読みたい
【ラケットインプレ】名作と断言できる!!/2020モデル プリンス ツアー100のインプレ・レビュー(PRI... 最初にお断りしておきますが、私はプリンスの回し者ではなく、単なるプリンスラケット好きです。 1990年代にグラファイト110を使用して以来、プリンスラケットの大ファ...

買って良かった1位は、プリンス ツアー100です。

これまでもずっと愛用してきたプリンスラケット。今までは海外モデルのツアー100P(18×20)を使用してきましたが、もう少しパワーが欲しかったこと、デザインの素晴らしさにも惹かれて、試打もせずに入手しました。

ツアーシリーズの硬派さは維持しつつ、少し楽させてくれる点、衝撃吸収性能の更なる向上で、本当に全てを気に入ってしまいました。あまりに気に入ったため、普段の3倍の熱量でインプレ記事を書いておりますので、よろしければご覧ください。

2位 HONDA リトルカブ50cc(ブログ未紹介)

こちら、全くブログで触れていないどころか、テニスグッズじゃないだろ!という突っ込みはなしでお願いします。

その通り、テニスグッズではないのですが、あくまでもテニスのためだけに購入したモノですので、テニス関連商品として紹介させてもらいます(笑)。

購入したのは、2008年式セル付きリトルカブ50ccです。走行距離少な目で、非常に状態の良い個体を入手することができました。2021年現在、コロナ禍の影響でスーパーカブは新品でも購入しずらい状況が続いており、数か月待ちが当たり前だとか。また、現在販売終了しているリトルカブは、若干高値で流通しているようです。

テニスに「カブ」を導入して良かったポイント
  • 駐車場のない、駐車場の少ないテニスコートにもストレスなく行くことができる
  • 駐車場代からの解放
  • 低コストな乗り物(圧倒的な燃費=市街地走行リッター40kmも可能)
  • 土日の道路渋滞の影響を受けにくい
  • 走行自体が爽快
  • 多少いじることも楽しい

テニスならせめて自転車にしろよ!という声もありましたが、テニスばかりしていた学生時代にカブに乗っていたこともあって、どうしても欲しくなってしまったのでした。

カブ唯一の欠点、荷物収納ゼロを解消するため、純正フロントキャリアと、適当に見つけ出したブリヂストンの自転車用フロントカーゴを、DIYで取り付けました。

冬になりましたが、今のところ寒さに負けずに、テニスの際はカブで移動をしています。

3位 バボラ ピュアストライク100

あわせて読みたい
【ラケットインプレ】ハード&マイルドな憎いヤツ!!/バボラ ピュアストライク100 2019のインプレ・レ... 先日、コーチから借りて試し打ちをしたピュアストライク100があまりに良くて、すっかり落ち着きを失ってしまいました。 現在のメインラケットは、プリンスツアー100で、...

3位は、バボラ ピュアストライク100です。すでに販売開始から2年経過しているラケットではありますが、コーチの使っていたものを試打してしまったのが運の尽きでした。

フレックス=RA値はかなり高いのですが、そこまでのしんどさはなく、反発感、スピード感、スピン性能の高さ、衝撃吸収性能の高さと、かなり完成度が高い1本です。

ツアー100のバランスの良さと比較すると、尖っている部分もありつつ(フェイストップでのヒッティングを要求される感覚)、飛ばす力や柔らかさがある、そんなラケットでした。少しの差でセカンドラケットとなっています。

4位 アシックス ゲルレゾリューション8OC

あわせて読みたい
【テニスシューズ】オムニ専用シューズ最高峰/アシックス ゲルレゾリューション8 OC(GEL RESOLUTION 8... これまで私は、オムニコートで止まりすぎることが怖くて、オムニ専用シューズを避け、クレー専用シューズを愛用してきました。 (左)筆者はこれまでは、ナイキ ズーム...

4位は、アシックス ゲルレゾリューション8OCです。

久しぶりにオムニコート用シューズを購入しましたが、さすがアシックス!さすが伝説のオムニ用シューズ『オムニテレイン』のDNAを引き継ぐソールパターンなだけはありました。記事にもまとめましたが、その魅力・メリットは次の通りです。

足に合いさえすれば、文句なしにおススメできる高性能シューズです。

ゲルレゾリューション8OCのインプレ
  • 走り出しのグリップ力が最高
  • ストップ性能は自分史上最高
  • ミッドソールのクッション性が意外とソフト
  • スタビリティモデルにも関わらず非常に軽量
  • アッパーの柔軟性が良好(全面樹脂製だが屈曲部が足に刺さったりしない)
  • デザインが秀逸

5位 BIDI BADU ラケットバッグ12本用(ブログ未紹介)

最後は、当ブログ未紹介、年末ギリギリに購入した、BIDI BADU(ビディバドゥ)の12本用ラケバです。

今まで使っていたパシフィックのラケバがかなり消耗してきたため、以下の条件で探していました。アミュゼスポーツの年末のBIDI BADUセールで見つけ出した1品です。

  • 人と被らない
  • サーモルーム付きの9~12本用
  • 適度なポケット付き
  • ラケットメーカー以外(ラケットとラケバのブランドを合わせるのが理想だが、ラケットはいつ買い替えるか分からないため)
  • リュック肩紐が上付き

BIDI BADUは、全く注目していなかったブランドですが、ベテラン世代だからこそ、少々派手目なデザインでも良いかもしれないと考えて購入しました。日本ではまだまだマイナーブランドですが、ヨーロッパでは名の知れた存在なのでしょうか。EUのサイトを見るとドイツ語のため、ドイツの会社なのかな?

BIDI BADUはアフリカのライフスタイルにインスパイアされた有名なテニスブランドです。同社は、最高品質の素材、デザイン、色のテニスウェアを男性と女性に提供しています。私たちはあなたがスタイリッシュにゲームをプレイすることを保証し、それがBIDI BADUのコアバリューです。テニス衣料品ブランドは、プロのプレーヤーのための深いコミットメントと献身を持っています。私たちは優れた品質のテニスシャツ、ショートパンツ、スウェットバンド、リストバンドを提供します。これらはすべて、見た目が良く、ファッションを意識したテニスアスリートを地面で作るのに十分です。 BIDI BADUは、スポーツマンとしてのパフォーマンスを向上させるために、常に革新的で技術的な服をもたらすよう努めています!

スマッシュイン BIDI BADU紹介ページより

珍しくあまり詳しく調べませんでしたが、信頼しているアミュゼスポーツの取り扱いでしたので、安心して購入してみました。

実際、かなり使い勝手も良く、傷つきにくいナイロン織素材(バリスティックナイロン調)な点も良かったです。両側についている外ポケットは控えめな大きさでしたが、今まではリストバンドやヘッドバンド、バンダナなど小物を大量に入れすぎていたので、これからはその日に使う必要なものだけを整理して入れるようにすればよいだけ、と割り切ることもできました。

人と被ることはまずなく、目立つので見つけやすい点も素晴らしい。気に入りました!

まとめ

  • かなり気に入るラケット2本との出会い
  • オムニコートではやはりオムニ専用シューズを履くべき。その際はできるだけ高性能オムニシューズを!
  • 直接プレーに関わるモノだけでなく、テニス環境を整えることにも投資した

こんな2021年でした。

記事を書いているうちに、年が明けてしまいました。

皆様、本年も何卒よろしくお願いいたします!!今年も良いテニス関連商品を探し続けていきます!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

Contents
閉じる