WEB site for tennis lovers

【ストリング/インプレ・レビュー】ベテランにマッチするポリエステルを探す69/低価格なのに優秀 ポリファイバー ツアープレイヤーラフ(POLYFIBRE TOUR PLAYER ROUGH)

当ページにはPRや広告が含まれています。

ポリ系ストリングの検証69本目は、『ポリファイバー ツアープレイヤーラフ(POLYFIBRE TOUR PLAYER ROUGH)』です。

ツアープレイヤーラフは、ツアープレイヤーのテンション維持はそのままに、ラフ加工特有の穏やかな打感となったストリングでした。

あわせて読みたい
【ストリング/インプレ・レビュー】ベテランにマッチするポリエステルを探す67/コスパと打ち応え ポリ... ポリ系ストリングの検証67本目は、『ポリファイバー ツアープレイヤー(POLYFIBRE TOUR PLAYER)』です。 ツアープレイヤーは、打ち応えと爽快な打球音が特徴。硬めのた...
あわせて読みたい
【インプレ参考用】私はこんなプレイヤー インプレを見る場合に、どんなレベルでどんなプレイスタイルの人が語っているかはとても重要な情報です。 当ブログで語られている製品インプレを参考にしていただくため...
Contents

ポリファイバー ツアープレイヤーラフ(POLYFIBRE TOUR PLAYER ROUGH)の特徴・スペック

メーカーポリファイバー(POLYFIBRE)
製品名ツアープレイヤーラフ(TOUR PLAYER ROUGH)
ゲージ1.25mm
カラーナチュラル
素材ビニール(ポリエチレン)
価格情報定価不明
12mカット品¥1,059(価格+送料)、200m¥16,980
商品説明ツアー プレーヤー ラフは、スピン、パワー、コントロールを求める経験豊富なプレーヤーに最適です。
最初からこの高性能ストリングの驚異的なパワーとコントロール特性に驚かれるでしょう。
特殊なコロナコーティングと独自の標準化分子分布技術(SMD)により、耐摩耗性により高いスピン効果
(スナップバック)を実現し、プレー中にストリングが動くことはありません。
機械的に組み込まれた構造化された表面が、このストリングの特別なグリップを提供します。
同等の演奏特性を維持しながら、耐久性を2倍にすることができます。
高い耐久性、パワー、スピンを追求したストリングです。
POLYFIBRE製品紹介ページより

メーカーホームページの、製品説明は、ツアープレイヤーとほぼ変わらず、「機械的に組み込まれた構造化された表面が、このストリングの特別なグリップを提供します。」の部分だけが追加されています。

素材はビニールという表記ですが、すなわちポリエチレン製のようです。

ポリエチレンは、HDPEやLDPEといった表記で、各種プラボトルや容器に用いられる素材です。また、ビニール袋としても使われます。熱可塑性樹脂であり、非常に安価な汎用プラスチックであり、耐候性、耐水性、耐低温衝撃性、絶縁性といった特性があります。

ポリファイバー ツアープレイヤーラフ(POLYFIBRE TOUR PLAYER ROUGH)1.25mmのインプレ

【セッティング】
WILSON PRO STAFF X V14(16×19)
49ポンド、プレストレッチ5%、1本張り(ゴーセン張り)

いつも通りのセッティングで、延べ3.5時間打ってきました。

★点数

反発感
ホールド感
スピン性能
テンション維持
コスト(市価)
総合点
打感硬さ

総評:ツアープレイヤーをよりマイルド・穏やかに/打球音も穏やかになり標準的な飛び感/テンション維持とコスパは良好

ツアープレイヤーラフは、ハード目の打感であったツアープレイヤーにラフ加工を施したことで、全体的に穏やかさが加わりました。この打感変化は、ラフ加工全般に共通するようです。

ハードさは影を潜め、打感、打球音ともに穏やかです。万人受けしそうな「硬すぎず柔らかすぎない」標準的な打感を実現しています。

表面の維持もラフ加工としては良好、スナップバックの維持も良く、スピンはかけやすい印象でした。テンション維持も良いです。

これがポリエチレン素材のおかげなのかどうか、明言はできませんが、ストリング特性としては非常に優れていると思います。

ポリエチレンは最も汎用されるプラスチックであり、コストにも優れます。

テンション維持性能

テンション維持性能はかなり良い

7日目までのテンション変化は、ツアープレイヤーと同等でした。ポリ系としては良好なレベルです。

その後の観察でも、とても優れた結果でした。

張上げ後
経過時間
延べ使用時間ポンド数テンション
変化
テンション
変化率
直後045.6
当日1.5時間42.6-3-6.6%
7日3.5時間40.5-5.1-11.2%
25日8時間40.0-5.6-12.3%

ホームストリンガー視点での感想

ラフ加工ですが、滑りは良くポリ系としては張りやすいストリングです。

インプレまとめ

ポリファイバー ツアープレイヤーラフ(POLYFIBRE TOUR PLAYER ROUGH)は、ツアープレイヤーよりマイルドで穏やかな打球音と打感。ポリ系としてはミディアムな硬質度です。

テンション維持とコスパにも優れる、満足度の高いラフ加工ストリングでした。

ラフ加工が好きな方であれば、ぜひ試してもらいたい1本です。

あわせて読みたい
ストリングレビュー(メーカー別) ストリングレビューをメーカー別にまとめました(50音順)。 【fff fortississimo】 ポリアルデンティーノPET限りなくナイロンモノに近いソフトポリ弾き感、スピン性能...
ツアープレイヤーをおススメしたい人
  • 標準的な硬さが好き
  • ラフ加工が好き
  • マイルドさ、球持ち感を求める
  • ブランドにこだわらない
  • コスパ重視(低価格)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

Contents