Tennis site for tennis lovers

【グリップテープ】極厚・極上の日本製ウェット|MIZUNO ミズノ ガチグリップシリーズ 耐久タイプ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本の一流スポーツブランドミズノが作る、ガチグリップシリーズ 耐久タイプの紹介です。

普段はあまりウェットグリップは使わないのですが、最近ミズノ用品の質の高さに感化され、このグリップテープを試してみました。昨冬にレビューをした「ガチグリップ ウェットタイプ」よりも、少し厚めのに作られた耐久タイプです。

ウェットタイプにそん色のない、貼りつくようなウェット感で、厚手なのに打球情報を損なわない硬めの握り心地が好感触でした。

あわせて読みたい
オーバーグリップ レビュー一覧 オーバーグリップテープのレビューリストです。 各インプレ・レビュー記事へのリンクも貼ってあります。 【ドライグリップ】 商品名特徴耐汗性能・グリップ力トーナグリ...
スポンサーリンク
Contents

今回試すのはミズノ ガチグリップ 耐久タイプ

まずは、製品プロフィールです。

メーカーミズノ(MIZUNO )
製品名ガチグリップ 耐久タイプ
サイズ厚み0.6mm、幅25mm、長さ1200mm
カラーホワイト、ブラック、ライトブルー、ターコイズ、イエロー、レッド
素材ポリウレタン、ポリエステル不織布
製造国MADE IN JAPAN
定価1本入り:¥440(税込)
3本入り:¥1,100(税込)
メーカーうたい文句

ミズノ史上最高のグリップ性を持った厚さ0.7mm耐久モデル。ウエットタイプ。

MIZUNO社 公式サイト 商品紹介ページより

このモデルも、ラケットスポーツ全般(硬式テニス、ソフトテニス、バドミントン)での使用を想定しています。ウェットタイプほどではないものの、この耐久タイプもカラーリングが豊富です。

ガチグリップ 耐久タイプのインプレッション

私は今回ターコイズをセレクト、インドアで1レッスン1.5時間、アウトドアにて3時間、計4.5時間ほど使ってきました。

ミズノ ガチグリップ 耐久タイプの特徴
  • ウェットタイプとほぼ変わらない触感(ベタっと貼りつくしっとりウェット感覚)
  • しっかり厚手の0.7mm
  • やや硬めの握り心地
  • カラーリングが豊富
  • 伸縮性は中程度
  • 長さはロング対応で十分
  • 耐久性◎
  • 大汗には多少ヌメリを感じる
  • 貼りつくウェット感のためドライユーザーにはグリップチェンジしにくく感じる
  • 価格は高め

0.6㎜厚のウェットタイプとわずか0.1mmしか違わないにも関わらず、耐久タイプは随分厚手に感じます。しかしながら握り心地はしっかりしていてやや硬めなので、厚手グリップにありがちな、柔らかすぎて打球情報が損なわれるような感覚は少ないです。

触感は、しっとりペタっと手に貼りつくようなウェット感覚。グリップ力は高く、ウェットタイプとそん色ありません。

かなり蒸し暑い外テニスでも使用してきましたが、手汗が増えるとさすがにヌメリを感じますが、薄目のウェットよりは吸汗量は多めです。

個人的には、夏場はドライ一択なのですが、ウェットを使うならこのグリップは比較的汗に強いウェットと言えそうです。

耐久性:4.5時間使用後

4.5時間の使用で、表面の光沢は失われつつありますが、破れ、剥がれ、削れは生じていません。沢山汗を吸ったはずですが、グリップ力の低下もさほどではありません。

耐久性・グリップ力維持ともに非常に優れているグリップテープです。

まとめ

ミズノ ガチグリップ 耐久タイプは、厚手ながらやや硬めの素材感。そのしっとりとしたウェット感触は、ガチグリップウェットタイプとそん色ありません。

手に貼りつく強力なグリップ力で耐久性もよく、ウェットユーザーであれば一度試してみる価値がありそうです

あわせて読みたい
オーバーグリップ レビュー一覧 オーバーグリップテープのレビューリストです。 各インプレ・レビュー記事へのリンクも貼ってあります。 【ドライグリップ】 商品名特徴耐汗性能・グリップ力トーナグリ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

Contents
閉じる