WEB site for tennis lovers

【ストリング/インプレ・レビュー】ポリエステルストリングの検証 No.72/穏やかでホールド感の強いラフ加工ポリ/ソリンコ ツアーバイトダイヤモンドラフ(SOLINCO TOUR BITE DIAMOND ROUGH)

当ページにはPRや広告が含まれています。

ポリ系ストリングの検証72本目は、『ソリンコ ツアーバイトダイヤモンドラフ(SOLINCO TOUR BITE DIAMOND ROUGH)』です。

ソリンコ ツアーバイトダイヤモンドラフは、ツアーバイトの硬さは消え、とにかく穏やかな打感。しっとりとした食いつき感がある、ソフトポリなのにテンション維持も悪くないラフストリングでした

あわせて読みたい
【インプレ参考用】私はこんなプレイヤー インプレを見る場合に、どんなレベルでどんなプレイスタイルの人が語っているかはとても重要な情報です。 当ブログで語られている製品インプレを参考にしていただくため...
Contents

ソリンコ ツアーバイトダイヤモンドラフ(SOLINCO TOUR BITE DIAMOND ROUGH)の特徴・スペック

メーカーソリンコ(SOLINCO)
製品名ツアーバイトダイヤモンドラフ(TOUR BITE DIAMOND ROUGH)
ゲージ1.20mm、1.25mm、1.30mm
カラーシルバー
素材CO-ポリエステル
価格情報定価12m¥2,860 (税込)、200m¥36,300 (税込)
最安価格:12mカット品1,380円(価格+送料)、200m16,470円(価格+送料)(楽天市場2024/2/11時点)
商品説明ダイヤモンドラフというソリンコ独自のラフ加工により、ツアーバイトのパフォーマンスを保ちながら打球感がマイルドになったストリング。激しい凹凸がボールにしっかり食いつく。
キモニー社 WEB製品カタログより

ツアーバイトの配合に、独特なラフ加工を施し、マイルドさを売りにした一本です。

あわせて読みたい
【ストリング/インプレ・レビュー】ベテランにマッチするポリエステルを探す㊹/ ガツンと打ってくハー... ベテランにもマッチしそうなポリ系のストリング探しシリーズ。 第44回目は、『ソリンコ ツアーバイト』です。 https://tennisenjoy.com/fyimyplaystyle ソリンコ ツアー...

ソリンコ ツアーバイトダイヤモンドラフ(SOLINCO TOUR BITE DIAMOND ROUGH)1.25mmのインプレ

【セッティング】
WILSON PRO STAFF X V14(16×19)
48ポンド、プレストレッチ5%、1本張り(ゴーセン張り)

いつも通りのセッティングで10日間、延べ7時間打ってきました。

★点数

反発感
ホールド感
スピン性能
テンション維持
コスト(市価)
総合点
打感硬さ

総評:穏やかでしっとりした打感/ホールドしている時間が長く感じられコントロールしやすい/テンション維持・表面維持は平均的

菱形のエンボスラフ加工が施されたポリストリング『ツアーバイトダイヤモンドラフ』。

メーカーの説明通り、非常にマイルドで球持ち感が特徴の味付けとなっています。ツアーバイトの硬質感は全くありません。ツアーバイトの名前はついていますが、これは全くの別物ですね。

打感は、穏やかでややしっとりとしたイメージ。ラフ加工の性質的傾向は次のように捉えていますが、ツアーバイトダイヤモンドラフについても、同じ特徴が感じられます。

【ラフ加工ポリの特徴】

  • 打球音がやや低くなる(丸ポリ比)
  • やや重め、ウェット目、マイルドな打感になる(丸ポリ比)
  • スピンの感触が変わる場合がある(表面摩擦によりスナップバックに影響が出る可能性)
  • 張上げ過程でグロメットを痛めやすい

表面摩擦はやや大きいようで、10日も使うとストリングの戻りは結構悪くなってきます。ラフ加工は、引っ掛かりの良さ=スピン性能の高さを想起させるのですが、実際はスナップバックの面では丸ポリよりも悪くなる(場合が多い)ため、スピン性能が特段高いわけではないと理解しています。

このストリングも、特別にスピン性能が高いという印象はなく、かといって特別悪くはない、といったところです。

ラフ加工は、スピン性能よりもその他の特性の部分に存在価値があるのではないでしょうか。

たとえば、ソフトさホールド感、打球音が穏やかになるという変化です。ツアーバイトダイヤモンドラフは、ボールを長い時間掴んで放り出してくれるイメージです。深いボールコントロールがしやすかったのが特に印象に残りました。体感的な硬さは少なく、ソフトポリの部類に入るでしょう。

テンション維持、表面維持は平均的なポリレベルでした。

テンション維持性能

テンション維持性能は平均的

10日間7時間使用で、テンション低下は15%未満ですので、ごく平均的なテンション維持性能と言えそうです。

振動数から測定するアプリで張り上がりのテンションが出なかったのは、個人的見解ですが「太さにムラがあって、実際は1.25mmよりももう少し太い」影響ではないかと想像します。

張上げ後
経過時間
延べ使用時間ポンド数テンション
変化
テンション
変化率
直後046.6
当日1.5時間43.6-3-6.4%
7日3.5時間41.1-5.5-11.8%
10日7時間40.5-6.1-13%
22日8時間40.1-6.5-13.9%
31日8.5時間40-6.6-14.2%

ホームストリンガー視点での感想

1.25mmの糸の割に太く感じられます。

糸自体の柔軟性は悪くないため、張りにくくはないのですが、ラフ加工ゆえ摩擦熱でグロメットを痛めないよう配慮する必要はあります。

インプレまとめ

ソリンコ ツアーバイトダイヤモンドラフ(SOLINCO TOUR BITE DIAMOND ROUGH)は、ツアーバイトとは全く異なる味付けで、穏やかでしっとりした打感です。テンション維持は平均的。

ホールド感を好む人、平均的なスピン性能を好む人に選んでもらえるソフトポリでした。

あわせて読みたい
ストリングレビュー(メーカー別) ストリングレビューをメーカー別にまとめました(50音順)。 【fff fortississimo】 ポリアルデンティーノPET限りなくナイロンモノに近いソフトポリ弾き感、スピン性能...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

Contents