Tennis site for tennis lovers

【ストリング/インプレ・レビュー】ベテランにマッチするポリエステルを探す㉜/大人気アルパワーシリーズから ルキシロン アルパワーソフト(LUXILON ALU POWER SOFT)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベテランにもマッチしそうなポリ系のストリング探しシリーズ

第32回目は、大人気アルパワーシリーズから『ルキシロン アルパワーソフト』です。

あわせて読みたい
【インプレの参考に】私はこんなプレイヤー インプレを見る場合に、どんなレベルでどんなプレイスタイルの人が語っているかはとても重要な情報です。 当ブログで語られている製品インプレを参考にしていただくため...

ルキシロン アルパワーソフトは、硬派かつ爽快なアルパワーの性格を残しつつ、球持ちが向上。オールラウンドに幅広いユーザーが使えそうな味わい。スイングスピードが上がらないタッチ系ショット、スイングスピードが緩やかな人にも使いこなせそうなポリストリングです。

スポンサーリンク
Contents

ルキシロン アルパワーソフト(LUXILON ALU POWER SOFT)の特徴・スペック

まずは製品のプロフィールです。

メーカールキシロン(LUXILON)
製品名アルパワーソフト(ALU POWER SOFT)
ゲージ1.25mm
カラーシルバー
素材ポリ・エーテル・エーテル+アルミ・ファイバー
生産MADE IN BELGIUM
価格情報12m:¥ 3,520 (税込) 
200mリール:オープンプライス
最安価格12mカット品1,790円(価格+送料)、200m:22,000円 送料無料~
※2022.3.11楽天調べ
商品説明[POWER + SPEED + SUPER SOFT FEELING]最も多くのツアープレイヤーに支持されるパワー最強系
アルパワーに、ボールとのコンタクト時間を延ばす「食いつき感」を加えたストリング。
ウイルソン公式サイト 製品紹介ページより

メーカーの説明はわかりやすく、コンタクト時間の長さ=食いつき感が売りなようですね。

ルキシロン アルパワーソフト1.25mm(LUXILON ALU POWER SOFT)のインプレ

【セッティング】
PRINCE TOUR100(16×18)
48ポンド、プレストレッチ5%、1本張り(ゴーセン張り)

4回にわたって延べ5時間打ちました。

★点数

反発感
ホールド感
スピン性能
テンション維持
コスト(市価)
総合点
打感硬さ

総評:ソフト感はソフト>ラフ>アルパワー 総じて良い打感

アルパワーがある程度打ち応えが強く、アルパワーラフはやや打感が穏やかでした。そしてソフトはラフよりもさらに柔らかさを感じます。

ただ、アルパワーシリーズは、ノーマルとソフトの差がさほど大きくない印象。例えば、ハイパーGとハイパーGソフトは全く別ストリングと言えるほど硬さに差がありましたが、アルパワーシリーズではそこまで大きく味付けは変えていないと感じます。

アルパワーの反発感・攻撃力、ラフのスピン&コントロール、そしてソフトは面へのノリが良く、タッチ系ショットが良い感触で打つことができました。

個人的な好みでは、「ソフトのノリの良さ」と「ラフのスピンコントロール」は甲乙つけがたかったです。

ストリングの感触詳細を、以下報告していきます。

打感(反発・ホールド)

ポリ系ストリングの硬さを5段階(5が最大硬度)で表すと、アルパワーソフトは2.5~3程度、中程度のソフト感でしょうか。

日本製ソフトポリ(ポリツアープロ、G-TOUR3など)のモッチリ感と比較すると、もう少しハリのある感触です。アルパワーシリーズの中では球持ちは良いですが、そこまで持ちすぎる印象はなく、自分にはちょうど良い程度。

くわえた後の反発感も良く、バランスに優れる。

スイングスピードが上がらない、ボレー、バックスライス、ブロックなどのタッチ系は本当に心地よく、しっかり面で運んでコントロールできる感覚でした。

スピン性能

表面コートの滑りも非常によく、しっかりスナップバックも効いてくれます。丸形断面のストリングとしては十分なスピン性能で、苦手は感じません。

テンション維持性能

ポリとしてはテンション維持性能は優れている!?

48ポンドで張り上げ、張り上がりの面圧は49.2ポンドと普通に面圧が出ました。

張った当日に1.5時間使用し2.1ポンドのテンションロス、4日後さらに3時間使用し3.9ポンド低下、7日後までに5時間使用して4.5ポンドの低下。

ポリとしてはテンション維持はかなり良い方です。アルパワーシリーズの中ではソフトが一番優れた結果でした。

  • 張り上げ直後 49.2ポンド
  • 張り上げ当日 1.5時間使用後 47.1ポンド ▲2.1ポンド ▲4.3%
  • 張り上げ4日後 延べ4.5時間使用後 45.3ポンド ▲3.9ポンド ▲7.9%
  • 張り上げ7日後 延べ5時間使用後 44.7ポンド ▲4.5ポンド ▲9.1%
  • 張り上げ14日後 延べ7時間使用後 43.9ポンド ▲5.3ポンド ▲10.8%
  • 張り上げ21日後 延べ9時間使用後 43.8ポンド ▲5.4ポンド ▲11%
  • 張り上げ30日後 延べ10.5時間使用後 43.4ポンド ▲5.8ポンド ▲11.8%

コスト

2022年3月11日時点で、最安価格12mカット品1,790円(価格+送料)、200m:22,000円 送料無料~で、アルパワーシリーズ内でも最高値です。

高価なルキシロンの中でも、最高値レベルですね。とても打感に優れた良いストリングなのですが、この価格は購入者を選びます。ちょっと高すぎですね…。

ホームストリンガー視点での感想

アルパワー同様に、表面の滑りも良く、張り上げやすい糸でした。丸形断面ポリエステルとしても張りやすい方でしょう。

インプレまとめ

ルキシロン アルパワーソフト(LUXILON ALU POWER SOFT)は、アルパワーシリーズの中で最も球持ちがよく、タッチ系ショットにも対応できるポリエステルです。

とはいっても、アルパワーの打ち応えも残しており、「ややソフト」な位置づけ。幅広いユーザーに対応できそうな好感触のストリングでした。

あわせて読みたい
ストリングレビュー(メーカー別) ストリングレビューをメーカー別にまとめました(50音順)。 【ウイルソン】 マルチセンセーションマイルドさと心地よさ、高コスパのストリングマルチセンセーションコ...

推奨プレイヤーをまとめます。

アルパワーソフトをおススメしたい人
  • アルパワーで飛びすぎる
  • アルパワー、アルパワーラフよりもソフトな糸が良い
  • タッチ系ショットを重視
  • プレースタイルはオールラウンドに対応可能
  • 老若男女
  • コストは気にしない
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

Contents