テニスラケット

【テニスラケット】『ジュニア用ラケット卒業』その次にあるラケット選択肢/250g~270gを目安に(2021年版)

最近我が子が、ジュニア用ボールからイエローボールへレベルアップすることになりました。

それまで使っていた長さ26インチの軽量ジュニア用ラケットでは、イエローの硬式ボールでは打ち負けてしまいますし、強度的な不安があるため、新たに「ジュニアでも使える」硬式用ラケットを購入する必要がありました。

テニスコーチからのアドバイスに従い、最初は軽めの27インチ(250g~270g)の範囲のものを探すことにしましたが、散らばっている各メーカーの情報検索は意外と大変!

今回、そんな「ジュニア用ラケットを卒業した次のラケット」を検討している方が、検索沼に突入しないために、情報をまとめてみました。

ジュニア用ラケットの選択肢

ジュニア専用ラケットはジュニア専用ボールに対応している

ジュニア用ラケットは、年齢・身長に合わせて長さが17インチ~26インチまでのサイズがラインアップされます。

ジュニア用ボールは、スポンジ→レッド→オレンジ→グリーンとステップアップし、グリーンボール・26インチラケットの次のステップでは、大人と同じイエローボール・通常の硬式用ラケットを使うことになります。

ジュニア用ラケットの選び方については、アミュゼスポーツのサイトが一番分かりやすいと思いますので、リンクを参照ください。

ジュニア用ラケットの次の選択肢

さて、イエローボールに対応できる通常のラケットとは言っても、まだ身体が出来上がっていない子供ですので、重量などのスペック、グリップサイズは十分に考える必要があります。

できれば、次のような条件のラケットを見つけたいところです。

硬式用ラケット 最初の1本に求めたい条件
  1. ラケット重量:250g~270g程度
  2. グリップサイズ1、出来れば0がラインアップされている方がベスト
  3. シニア層をメインターゲットにした「超軽量・ダブルス専用・厚ラケ・デカラケ・長ラケ」は選択肢から除外

このような条件に合致するラケットを、以下メーカー別に紹介していきたいと思います。

紹介ラケット一覧

ラケット名重量おススメ度
プリンス ビースト ライト 100255g
プリンス ツアー 100 SL270g
ウイルソン ウルトラ 100UL V3.0260g
ウイルソン ブレード 100UL V7.0265g
ウイルソン プロスタッフ 97UL V13.0270g
ウイルソン クラッシュ 100UL265g
バボラ ピュア ドライブ ライト270g
バボラ ピュア アエロ ライト270g
バボラ エヴォドライブ/エヴォドライブ ライト270g/255g
ヨネックス Vコア エリート270g
ヨネックス Vコア ゲーム270g
ヨネックス Eゾーン 100SL270g
ヨネックス Eゾーン FEEL250g
ダンロップ FX500 LITE270g
ダンロップ SX300 LITE270g
ヘッド スピードライト265g
ヘッド ラジカルライト260g
テクニファイバー ティーファイト265265g
テクニファイバー ティーリバウンドテンポ255/260/270255g/260g/270g

プリンス

まずは、私が愛用しているプリンスのラケットからです。

ビーストライト100(BEAST LITE 100)

プリンスビーストシリーズの超軽量モデル。グリップサイズも0からラインアップされ、スペック的にもおススメの1本です。

フェイスサイズ100inch2
平均ウェイト255g
バランス345mm
全長27inch
スイングウェイト280
フレーム厚24-26-23mm
パワーレベル1035(プリンス独自のフレームパワーレベル値)
素材カーボン+テキストリーム×トワロン
グリップRESI TEX PRO(ホワイト)、サイズ0,1
ストリングパターン16×18
推奨テンション39-47-55lbs
発売2020年9月上旬
生産国中国製
価格情報

定価 ¥22,000(税込)

流通価格 \15,400 送料無料 ※2021年7月4日楽天調べ

ツアー100SL(TOUR 100 SL)

プリンスのツアーシリーズの中にも、ウェイト270gの超軽量モデルがラインアップされます。ただしグリップサイズが1からしかないため、手が小さいジュニアにはマッチしない子もいるでしょう。

フレーム厚、パワーレベルから判断しても、少しハードルが高めですので、比較的パワーがある子向けの選択肢となります。

フェイスサイズ100inch2
平均ウェイト270g
バランス342mm
全長27inch
スイングウェイト280
フレーム厚22.0-23.0-20mm
パワーレベル860(プリンス独自のフレームパワーレベル値)
素材カーボン+テキストリーム×トワロン
グリップRESI TEX PRO(ホワイト)、サイズ1、2
ストリングパターン16×18
推奨テンション39-47-55lbs
発売2020年9月上旬
生産国中国製
メーカーコメントTOUR100の新登場スペック。270gで高操作性でありながらTeXtreme素材がブレを無くし軽快なパワーとスピンを生み出します。本格競技にステップアップに最適な1本。公式サイトより
価格情報

定価 ¥29,700(税込)

流通価格 \20,790 送料無料 ※2021年7月4日楽天調べ

ウイルソン

ウイルソンはメジャーなシリーズ全てに超軽量モデルがありますが、グリップサイズが1からのため、手が小さい子は注意が必要です。

ウルトラ100UL V3.0(ULTRA 100UL V3.0)

錦織圭、モンフィスが使用するウルトラシリーズの超軽量バージョンです。

フレーム厚、バランスもハードル低目。グリップサイズが1から。

フェイスサイズ100inch2
平均ウェイト260g
バランス330mm
全長27inch
フレーム厚24.0/26.0/23.0 mm
素材ハイ・パフォーマンス・カーボン・ファイバー+ バサルト・ファイバー
グリップPRO PERFORMANCE、サイズ1、2
ストリングパターン16×19
推奨テンション50-60lbs
発売2020年3月
生産国中国製
メーカーコメントネットプレーで優位性を発揮する超ウルトラスペックの超軽量バージョン。 公式サイトより
価格情報

定価 ¥35,200(税込)

流通価格 \16,562 送料無料 ※2021年7月4日楽天調べ

ブレード100UL V7.0(BLADE 100UL V7.0)

チチパス愛用のブレードシリーズにも超軽量モデルがあります。

ただしフレームがフラットビームの22mm厚と薄く、グリップサイズは1からです。

フェイスサイズ100inch2
平均ウェイト265g
バランス335mm
全長27inch
フレーム厚22.0/22.0/22.0mm
素材バサルト・ファイバー + カロファイト・ブラック + ブレイディッド・グラファイト
グリップPRO PERFORMANCE、サイズ1、2
ストリングパターン16×19
推奨テンション50-60lbs
発売2020年1月
生産国中国製
メーカーコメントしなり、ひねりと縦しなりが、安定性の高いフレームに加わり、高いパワー、スピン、コントロール、フィーリングを持つ軽量100sq.inchモデル 公式サイトより
価格情報

定価 ¥35,200(税込)

流通価格 \16,757 送料無料 ※2021年7月4日楽天調べ

プロスタッフ97UL(PRO STAFF 97UL V13.0)

フェデラー愛用、プロスタッフシリーズにも270gのULがラインアップされています。

フェイスサイズ97inch2、フレームはフラットビームの23mm厚、グリップサイズは1からと、ハードルが高めの仕様。よほどフェデラーに憧れている子以外は、難しい1本でしょう。

フェイスサイズ97inch2
平均ウェイト270g
バランス325mm
全長27inch
フレーム厚23.0/23.0/23.0mm
素材BLX + ブレイディッド・グラファイト + ケブラー
グリップPRO PERFORMANCE、サイズ1、2
ストリングパターン16×19
推奨テンション50-60lbs
発売2020年9月
生産国中国製
メーカーコメントPRO STAFF V1.0を彷彿とさせるフィーリングかつ、現代のパワーテニスに対応しうるパワー、コントロール性能を併せ持つモデル 公式サイトより
価格情報

定価 ¥35,200(税込)

流通価格 \17,140 送料無料 ※2021年7月4日楽天調べ

クラッシュ100UL(CLASH 100UL)

中厚、しなりが特徴のクラッシュシリーズにも265gがラインアップされます。

グリップサイズ1が許容できれば、良い選択肢かもしれません。

フェイスサイズ100inch2
平均ウェイト265g
バランス330mm
全長27inch
フレーム厚24.0/24.0/24.0mm
素材ハイパフォーマンス・カーボン・ファイバー + BLX
グリップPRO PERFORMANCE、サイズ1、2
ストリングパターン16×19
推奨テンション50-60lbs
発売2019年12月
生産国中国製
メーカーコメントウッド(木製)ラケット以上にしなり、(中)厚ラケ級の安定性を発揮するオールラウンドモデル。公式サイトより
価格情報

定価 ¥35,200(税込)

流通価格 \12,672 送料無料 ※2021年7月4日楽天調べ