テニスシューズ

【テニスシューズ】アンドレ・アガシのエアテックチャレンジⅡのインスパイアモデルが新発売!? Nike Court Tech Challenge(ナイキ コートテックチャレンジ)

Photo by ナイキジャパン公式ホームページ

最近、過去のチャンピオンたちの復刻グッズが本当に充実しています。

少年の頃憧れたプロ選手の名品が、大人になってから手に入れられるというのは、長年テニスを愛好してきたファンにとっては本当にとても喜ばしいことです。

今回、また新たに紹介できる一品を見つけました。アンドレ・アガシモデルのテニスシューズからインスピレーションを得たニューシューズです。

アンドレ・アガシとは

反抗的にもうつる奇抜なテニスファッションに身を包み、テニス界に新たな息吹をもたらしたアンドレアガシ。

1980年代後半〜2000年代前半にかけて活躍した名選手で、グランドスラム通算8勝(全豪4勝、全仏1勝、ウィンブルドン1勝、全米2勝)は男子歴代8位、キャリアグランドスラム達成、オリンピック金メダル獲得と数々の偉業を達成しています。

テニスの実績以外にも話題に事欠かず、女優”ブルック・シールズ”との結婚そして離婚を経ての低迷、偉大な女性チャンピオン”シュテフィ・グラフ”との結婚そしてテニスの復活。引退後には自叙伝の中で覚せい剤使用歴やカツラ着用のカミングアウトも行っており、賛否両論お騒がせ選手ではありました。しかしながら、そんな部分も含めて超人気者であったことは間違いありません。

アガシの愛用したナイキのテニスウェア、テニスシューズは今でも語り継がる名品ばかりです。アガシがテニス界に浸透させたものとして、カラフルなウェアとシューズ、インナースパッツなどがあり、その後のテニスファッション界にとっても功績はとても大きいものでした。

ナイキのアガシシューズ

以前の記事で、アガシモデルであるナイキエアテックチャレンジをご紹介しました。エアテックチャレンジは、ナイキがアガシのために作った当時のフラッグシップモデルです。当時はまだ珍しかったハイカット(3/4カット)のカラフルド派手なシューズでした。

【テニスシューズ】28年前の復刻シューズを履いて普通にテニスはできるのか?80年代後半にプロデビューし、奇抜なウェアと長髪で異端児扱いされながら、新たなテニスファッションを広めたアンドレ・アガシ。 私はエドバー...

特に初期モデルである”エアテックチャレンジⅡ”と”エアテックチャレンジⅢ”は、その優れたデザイン性から、何度も復刻されたり異素材(スエードやデニムなど)を使ったニューモデルも発売されてきました。ちょっとしたエアジョーダンのようですね。

そして今回、1990年に発売された”エアテックチャレンジⅡ”の30周年を記念して、そのオリジナルデザインを現代版に落とし込んだインスパイアモデルがすでに発売されているようです!

エアテックチャレンジⅡ

新発売のコートテックチャレンジ

ナイキジャパン公式ホームページでは次のように紹介されています。

ナイキコート テック チャレンジ 20は、ナイキ エア テック チャレンジ 2の30周年を記念したもの。アイコニックなコートシューズを現代的にアレンジした一足です。快適さを追求した現代的な素材で、オリジナルデザイン同様の鮮やかなグラフィックをお届けします。

出典 ナイキ公式ホームページより

コートテックチャレンジの注目すべき仕様

『アガシのためのデザイン』を落とし込んでおり、デザインもスッキリと魅力的な、現代版アガシシューズと言える仕上がりになりました。仕様面では次のような特徴が観察されます。

  1. 当時をほうふつとさせる合成皮革製のアッパー
  2. アッパー合皮にはパンチ穴を設け通気性を確保
  3. クッション性重視のMaxAirユニットを使用
  4. 現代的なオールコート用新ソールパターン
  5. アウトソールを部分的にアッパーまで立ち上げることで摩耗しやすい箇所をサポート

いかがでしょうか。

最近シューズを少々買い過ぎておりまして…またこんな魅力的なものを発見してしまうとは。悩ましいかぎりではありますが、とにかく各メーカーがこのような企画を盛り上げてくれることに感謝したいと思います。

テニスファンは待っています!