【テーピング】ナダルが長年愛用するテーピング/ミューラー プロストリップス(Mueller ProStrips™)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あのナダルが指に巻いているテーピングをご存じでしょうか?

ナダルファンなら憧れる、あのテーピングを入手しましたので、レビューいたします。

スポンサーリンク
Contents

ミューラー プロストリップスとは

Embed from Getty Images

ナダル愛用のあのテーピングの名称は、テーピングとサポーターで有名な、ミューラー社の『プロストリップス』という製品で、不織布のメッシュタイプの伸縮性テープです。

ブランド名ミューラー(Mueller)
製品名プロストリップス(ProStrips™)
サイズ101mm × 203mm(1パック8枚入り)
カラーホワイト地にMuellerの黒印字
素材不織布
定価¥1,650(税込)
メーカーからの情報●メッシュ状で通気性の良い粘着ストリップ。
●指や手の平などの皮膚の擦りむけ予防に。
●まめ、たこなどをガードすることにも有効です。
●額に貼る場合は約5cm、肘に貼る場合は約10~15cm、指に貼る場合は1~2cmをカットしてご使用ください。
ミューラー社公式サイト プロストリップス商品紹介ページより

製品の仕様について

テープのサイズ

パッケージ記載の情報では、プロストリップスは摩擦防止を目的としたテープであり、

  • ラケット使用時の手や指のマメのケアに
  • スライディング時の皮膚の保護・ケアに
  • かかとの水膨れに
  • 足指の皮膚の問題に

このようなシーンを想定しているテープです。パッケージからも分かるように、例えばラグビーやアメフトなどのコンタクトスポーツの擦りむき予防として、肘や膝に貼ることも想定して、かなり大きいサイズ設定になっています。

テニス用に使うならカットして使用

ナダルのように、手指に巻くのであれば、2.5cm~3cm程度の適当なサイズにカットして使うことになります。カッターで簡単にキレイに切ることが出来ました。

テニスコートで巻きたいのであれば、事前にまとめてカットしておく必要があるでしょう。

剥離紙

テープ裏面には、横一文字に剥離用のミシン目が入ります。

プロストリップスを使ってみた

Embed from Getty Images

ナダルの真似をして巻いてみました。

また靴擦れしやすい足の両親指にも、プレー前に巻きました。

かなりの粘着力で、簡単にはがれなそうな雰囲気。またテープ自体は薄く、固定用のホワイトテーピングと比較すると、伸縮性もあって付け心地は悪くありません。

1時間使用後

やや引っ張りが弱かったためか、または1重巻きでは弱いのか、端がややはがれてきています。

しかし足の親指は、つけていることも意識せず、3時間のテニス中しっかりと皮膚を守ってくれていました。

大汗かきの私が使っても十分使えますし、不織布の毛羽立ちも少なく、頑丈なテープと言えそうです。

まとめ

ナダルが愛用する「プロストリップス」は、適度な伸縮性と薄さで、つけている違和感が少ない、高粘着力の皮膚保護テープでした。

国内メーカーでも、同じような皮膚保護用の不織布メッシュテープがありますが、それらに比べると毛羽立ちが少なく表面が頑丈です。

何と言っても、ナダルが使用している「あのロゴ入りのテーピング」というだけでも、気分が上がりそうですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

Contents
閉じる